指しゃぶりで出っ歯になるって本当

おっちょこちょいで、泣き虫さくらの未熟児で生まれた2人の娘の子育て談 さくらと娘達の喘息の体験談を中心に、 さくらと一緒に笑顔で子育てをして行こうと言う願いをこめて書いています!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育ての嘘?本当?

指しゃぶりで出っ歯になるって本当?


「指しゃぶりをすると出っ歯になる」とか、
歯並びやかみ合わせが悪くなると心配しているおうちの方も
少なくないようです。
歯科医によっても説が分かれるようですが、
一般的には3歳くらいまでなら、
指しゃぶりによる歯並びへの影響はほとんどないようです。
生まれたばかりの赤ちゃんは、口に入ったものを吸う反射を見せ、
その後、自分の手を見つめたり口に入れて確かめるようになります。
1歳前後からの指しゃぶりは、退屈だったり、
自分の心を落ち着かせるために無意識に
やっていることがほとんどです。
叱ったりして無理にやめさせるのは逆効果でしょう。
取り立てて指しゃぶりを責めたりせず、
手を取って一緒に遊んだり、気分転換させてあげてはいかがでしょう。指が化膿するほど指しゃぶりしてしまう場合は、
小児科医に相談を。

ー子育てコラムより-

子育て中は、心配なことたくさんあるよね。
ママが気にしているときに、外野から聞こえてくる声って
心配な気持ちに拍車をかけてしまうことたくさんあるでしょ?
さくらも、子育てはなるべく神経質にならないようにと思いながら
一喜一憂してしまって、子供と一緒にないたり笑ったりの連続です。
すこしでも、子育ての不安を取り除きながら。
ママがママらしい子育てを、笑顔でしていけるように!

指しゃぶりもおおらかな気持ちで見守りましょう。


07.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eiennoai2.blog68.fc2.com/tb.php/50-d65cebed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。