子育て中の小さな夢

おっちょこちょいで、泣き虫さくらの未熟児で生まれた2人の娘の子育て談 さくらと娘達の喘息の体験談を中心に、 さくらと一緒に笑顔で子育てをして行こうと言う願いをこめて書いています!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃん時代を振り返って


うちは丸まるの年子。上の子が1歳1ヶ月で次女が誕生しているから
子育ては追いかけっこみたいだった。
赤ちゃん時代に家庭の中で気をつけないといけないこと、
いっぱいあった気がするけれど。
その中のいくつかを書きますね。

部屋中がむテープ


子供達が小さい時は、ガラスの素材の家具は、ガムテープでバッテンにしていた。
手の届く範囲のものは、全て怪我が無いように手の届かない高さに置いたから、
いつも雑然とした部屋の中に、年子の子供達と1日追いかけっこ育児をしていると、
時間の感覚がおかしくなるときもあったなぁ~

いつになったらきれいな部屋になるのかなぁ?


このころはいつもそう思っていた、綺麗に片付けられた部屋に
のんびりと1人お茶をする~なぁ~んて、いうたわいも無いことが、
大きな夢だったりしたなぁ~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eiennoai2.blog68.fc2.com/tb.php/49-c85638b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。